AKIRA'S WORKS (Snowdomes)


< MELANCHOLIA >
高さ55ミリ・プラスティックドーム(底部70ミリ・55ミリ)



水運が栄えたベルギー・ブルージュの町。
重厚な石積みの家は中世の歴史をとどめ、
町中には運河がめぐらされています。

頬づえをつく男と黒い犬。
オーロララメの日差しの中、水鳥は楽しげに戯れているのに、
彼らはなんだか憂鬱そうです。
オールのないボートで流されるまま、
彼らは一体どこへ辿り着くのでしょう?

・・・なんちゃって。

アルブレヒト・デューラーの銅版画「メランコリアT」より
構想とタイトルをいただきました。
ラメではなくコウモリを降らせたら、マンガちっくな
「憂鬱」が表現できたかも知れませんね。
(2007.2)









close window